Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
プロフィール?

author:来山輝依


建築士にだけは絶対にならないと決めた、建築学科生徒。
好きな人は輝夜。
好きな作家は森見登見彦。
趣味特技は、趣味特技は特になしと答えること。
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2011.11.03 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
政治
2011.11.03 Thursday 15:40

これからの時代は分譲核シェルター!
10億円くらいあれば建てられるかなぁ。法律的に無理そうだけど;

ということで、お久しぶりです。
やっぱブログ書かないと文章力落ちすぎて困るよね。

にしても、2011年が地獄すぎてやばい。
どう考えてもこの世界、ここから衰退しか無いだろ・・
この半年、新聞から目が離せなすぎる。
311が序の口だったって、どうにも信じきれないよね…。

差し迫った問題としてTPP。
原典から調べているわけでないので2ch脳乙って感じだけども、
米韓FTAとか見てると、こんな条約現代世界で結んでいいのかって惚れ惚れする。
(詳しくは勝手に調べてね^^)
こういうのって、国際法で規制とかされてないのか…?完全に不平等条約じゃないか。
いやまあ国際法を決めてるのはアメリカなんだけど。
政治力(軍事力)を背景にして経済活動に圧力をかけるって、資本主義の原則を犯してるどころか、
アメさん大好きの国家主権、民主主義にすら反してるだろ。
左派オバマの無理な政策の末路がこの他国への経済侵略行為というオチはさすがに酷過ぎる。

同時に、ギリシアの財政危機もやばい。
まともにデフォルトしたら大デフレ、基地外デフォルトしたら世界恐慌。
EUさんは経済共同体という概念が立ち行かないということを身をもって証明してくださったのだけれども、
それを受けてTPPという枠組みの根本概念自体が見直されたことがあったのだろうか。
共同体によるwin-winな進歩、みたいな理想があったグローバル万歳時代ならともかく、
もはや時代は次のステップに移っている。
のだから、一度目的や理想に関して、自体立ち止まって考えなおさなければいけない。
もはや理想すら無く本気で貿易で競り勝てると思ってるのならまた論点は別だけど…。

これからさしあたって世界は、軍事的とは違った形であるかもしれないが、
TPPであったり領土問題であったり外交であったり、ある種の平和な戦争の時代に移っていくはず。
この変化に対して国家としてあくまで国益を追求した戦略的なビジョンを持たずして日本が生き残れるはずがない。
どうも日本国内総じて、どうも90年代だかのリベラルヒャッハー思想、団塊の亡霊に取り憑かれているように思える。
それでも無尽蔵な国力があるならともかく、今の日本はそれで成り立つ国とは言えない。





まあ国際問題といえば、他にもアラブの問題、アメリカやイギリスのデモ、中国の戦略とか、怖いニュースばかり。
こういうののしわ寄せも、いずれ日本に波及してくるだろう。


そして、国内の構造問題の山積もやばい。
短期的な問題として円高があるのは勿論のこと、その先に控えるのは
世代間格差、産業空洞化、財政赤字、という超超大きな問題。
これからの半世紀で辻褄を合わせきれなくなるのは目に見えてる。
日本の強みはやはり、一億総中流という安定した社会構造だった。
それは既に覆されつつあり、尚抜本的な対策は打たれない。
というか、もはや中流じゃなくていいよという方針にシフトしているのは明らかだけれども、
それでもあからさまな不平等感は国に閉塞感をもたらす。

不平等感及び、次世代の保護というのを
組織を円滑にかつ持続的に運営するにあたっては最も重要視しなければならないと俺個人は思っているのだが、
日本はその二つともが失われるという瀬戸際に立っている。


最後に、最も怖いのが人口爆発。
かねてから言われるように、水の不足、食料の不足、環境問題、移民難民問題、紛争など
様々な深刻な問題を引き起こしうる。
地理的に日本という国は煽りを受けにくいといえば受けにくいのだが、
長期的視野で考えれば世界情勢を不安定にする最大の要因はこれだろう。
この問題の怖いところは、絶対的に解決法がないところだ。
いくら政策的に人口を減らしたくとも、国家は政策的に人命を奪うことはできない。
故に解決不能。
自分の予想では、増えすぎた人口は紛争を生み、最終的には国際的な戦争となりうる。
50年のうちには必ず起こると思っている。
どうも救いがない。


まあ、とか色々いったところで、一大学生がどうしようもないので、やることは自分の身を守ることの一点。
故に、核シェルターです。
自分と家族の命を保証できる核シェルターを確保することが当面の課題でしょう。
ともすれば、核シェルターを作って金持ちに分譲すれば絶対に儲かる。
まあ自分じゃあ作れないので、少なくとも株式会社とかがあったら突っ込むんだけどなあ、
そんな会社ないかなあ。ないよなあ。
もしくは、核シェルター付きマンションとかもありだよね。多分これから出てくると思う。

| vlack_jack | - | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
オカルト万歳
2011.09.07 Wednesday 01:11

この世のすべては運なんだーっ!
と言った上で、自分は運が良いと妄信することが人生を成功する秘訣だと思う。
別に俺が成功したとかそういうわけじゃないけど。
わけじゃないけど運が良いって思い込んでれば成功する気がする。うん


いつもどおりなこと言わせてもらうとそういうオカルティクスな思考回路が大切。
科学的な思考とか論理的な思考とかも大切だけど、
そういうのを極めても生きるうえでは大抵役に立たない。
というのは言いすぎなんだけど。

というのも、人間の生きてる世界って思考からかけ離れた部分が多い。
科学できないものを無理やり科学に押し込めようとしても、
もちろんある程度の成果はあると思うんだけど時間ばかりかかる。
人生で運の次に大切なのはスピードだからね。タイミングのがしたら何の意味もない。
なので、半分は割り切ってオカルティクスに決め付ける思考回路が大事だと思うんです。
これは、民主主義国家で議会で話し合って煮詰めるのは大切だけど、
それにばっかり固執していると機微な対応ができないのに似ていると思う。

加えて、行動を伴わない思考にどれだけの価値があるのかというのも論点になってくる。
頭の中で考えをいくら組み立てても、元となる前提で勘違いしていたら元も子もないし。
特に我々にとって、よく考えれば考えるほどよい、という次元は子供の時代で終わっている。
要するにある程度つかったなら、それ以上頭使ってもしゃーない。机上じゃなく現場で学ぶべき。
ラブひな大生は行動力をもつべき(キリッ


まあ、なにをいいたいかといえば、それらの前提となるのがオカルティクスな思考回路だと思う。
決め付けて割り切る大胆さが大切。

| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちょっとそれは
2011.08.13 Saturday 18:37
 エロ絵の難しさがやばい。
なんか、あらゆるポイントにおいて求められてるパラメータが根本的に違う気がする。
表情とか当然だし、身体の線描かなきゃいけないのも難しいし、ポーズもなんかどうにかって感じだし、カメラの角度であったり。
そして色が難しすぎる。肌色って難しいんだなって実感したし、
普通の絵においてもここらへんの塗り方がなってなかったなって実感させられる。やばい。
あと頭身とか。明らかに非エロとは違う。
何より怖いのは、描き込めば描き込むほど違う方向に行くってところ。
うまい人のエロ絵って描きこまなくてもエロいんだよね。
どう考えても手数が少ないのに上手。
逆に、俺みたいな弱小が細部を詰めていっても、絵としては綺麗になってもベクトルは違う方向に行く。

という感じで、向上心的にも下心的にもエロ絵描けないと絵がうまくならないと思った。
なんかこれは、絵に求められるものを実現する表現の練習。(キリッ
| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏休みといえば!
2011.08.10 Wednesday 11:29
 DotAだった!
高3からずーっと夏休みといえば午前中からDotAができるハッピーな日々って感じだったので、
こう暑くなるとDotAって感じがする。
けどやるところがない悲しさ。
clankissでキチガイアカやって、#dotaで問題児アカやって、#tokinaでうざいアカやってたと思う。
クソゲーばっかで切れたこともあったけど、それでも魅了されてた。
だから、夏にDotAがないのは違和感。というか寂しい。
楽しかった記憶はエントリーに詰め込んで、黒歴史と共に封印します。
さようならDotA(DotA2がでるまで!
| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
なんか
2011.08.10 Wednesday 11:16
 塾講師って気取った人が多くて困る。
おれの見立てというか経験では、気取った人間ほど大したことがない。多分。
なんでも真面目にやるっていうのが俺の人生哲学の真逆だから腹がたつのかもしれないけど。
東大生もそういう傾向強いよね。

にしても、塾講師はあんま付き合わない層の人間(生徒)と話す機会が持てていいよね。
つまりリア充とか。
恐ろしくはあるが、そういう生徒に限って年上受けが良いんだよね。
中高生時代の自分がまじで黒歴史。

そして、子供って案外大人なんだよな。
自分基準で考えると、大学入ってもキチガイみたいな存在だったし、完全に周りが見えない頭悪い感じだったんだけど、
賢い中学生とかと話してると普通に頭がよいっていうか、周りをきちんと見れてる。
子供ってバカだと思ってたけど、バカなのは俺だったという話。


ということで無事に夏休みになったよ^o^/
あとレポート一つで今学期が終わりで、確実に1単位落としたので、
来学期持ち越しが9単位となりました(笑う

農学部と教養学部あわせて6授業くらい取っておけばいいのかな・・
もうちょい高めに安全率とったほうがいいのか。
| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おかげさまで
2011.08.07 Sunday 00:58
 都庁合格しました〜!
キャピキャピ

受かってるだろうと思ってたけど受かるまでは怖いものです。

ちなみにあんま俺の自慢聞いてくれる人あんまいないので自慢すると、
技術だから試験問題違うっていうのはあるけど、
事務含めてトップ争いできる点数とってると思う。
点数開示みてびびった。リアルおれつA状態。
本気でどこにあそこまで点数くれる要素があったのか聞きたい。
まあ、あんま調子乗りすぎるのもあれだけど、この一週間位は調子にのっても許されるべき。

ということで院試受けなくて良くなってpgy状態なんだけど、
レポートラッシュがやばい。
明日一つ、明後日二つとテスト、金曜までに二つをやらねばならない上に、
取材のために明日浦和まで行く必要がある。これは殺人状態。
そんでもってその後懸案のバイトラッシュになった。
今日試しに10時間働いたけど、これが2週間続くらしい。ガクブル
社会人になるならそんな甘くないぞとか言われそうだけど。
| vlack_jack | - | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
面接終わったー!
2011.07.28 Thursday 17:05
 すげー斜め上の面接だった。対策しようがないので冷や汗が出た。
けどやりがいはすごくあった。
もっと調子乗ったこと言いたいけど、それは受かったら言う。


ところで最後に、
「一つは単純に〜」という伝家の宝刀をひらめいた。これまじ強い。
基本的に、質問に対する返しは要点を最初に言うっていうのが正しいっぽいけど、
そのまえに「一つは単純に」というフレーズで一拍置き、二拍目で本命を出すという新技。

時間を置くことで言いたいテーマを強調できるし、それ以上に
テンプレっぽいQ&Aな内容でも、面接っぽくならずすごく会話っぽくすることができる。
2回くらい使ったけど感じ良かった。
| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
明後日面接だよ!
2011.07.27 Wednesday 00:59
 まじまじ!
最近脳内面接しまくってるからよU!とか思ってるけど、
なんだかんだいってぎこちなくなっちゃうよね。
適当にごまかすのは得意だけど、舌っ足らずだから怖い。

そして多分、個人指導は面接の役に立つ。
英語の文法で意味不明なこと聞かれたときに、
それっぽい返答するというスキルはここでしか身につかない。
考えてること伝えるっていう点でも割と能力が身につくバイト。
随分喋るの得意になったと思うんだけどどうなんだろう。
3年の頭とか、文はともかく口の語りは相当ひどかったけど、割と克服出来てる。(はず
自然な形でコミュ力はつく。

さてまあ、色々対策はしたけど、結局面接はノリとテンポですよね。
対策した台詞を頭の中につめ込むと爆死するので、
適当にネタとして使えそうなことをぼんやりと並べといて、聞かれたらそれに引火させるのが良い。
要するに、今回はちょっと対策はしたけど対策したがゆえに怖い。
無駄な緊張入っちゃうんじゃないかなーと。
頭で考え始めるとダメ。無我の境地が大切。
となると結局地頭の良さなんだよなー。
処理スピードとかメモリとか、あとストレス耐性とか。

あとは表情とか敬語とかの地の部分だよね。
まーここは大丈夫なんだけど。むしろスマイル張り付いてて気持ち悪い。
電車の中で脳内面接するだけでにやけてるし。外からしたら普通にきもいはず。
目を見るのはもはや特技なので問題なし。
逆に、ジェスチャーが癖になってるのがアレ。
あんま良くないって聞いたんだけど。
二次は気がついたら手動きまくってて笑った。
ただ、自分的にはジェスチャー使わずに会話するってよくわからない。
手ってすごく重要じゃん。逆に動かさないで話せない気がするんだけど…


にしても受かりたい。落ちたら8割型留年やで・・
(院試はまじ自信ない。



ちなみに、研究室でabaqusというソフトがあるんですが、そのセミナーに二日間行ってました。
CADの変形みたいな奴で、あれに力をかけて変形させたりしてシミュレーションするって感じです。
割とわかった気もするけど、ぶっちゃけ眠かったというか普通に船こいでた。
講師の方良い人だったので悪いことしたなと思う。
| vlack_jack | - | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
長所とか
2011.07.24 Sunday 18:39
 長所は数は要らないと思う。
完璧な人間になるっていうのは意味が無いから。
素人は自分はこれができるこれもできるって数えて優越感に浸るから良くない。
もちろん何も出来ないのは論外だけど、色々出来すぎても逆に良くない。
多分長所はありすぎると短所になる。

むしろポイントはいかに短所を愛するかというところ。
短所を消そうという努力より愛する努力のほうが建設的。多分。

ただ、短所と言って性格的な短所とかならいくらでもそういうふうに開き直れるけど、
身体的な短所っていうのは開き直るのが難しいのが大変だよね。

ちなみに、ぱっと思いつく自分の短所は人望がないってところ。
とてつもなく人望がないと思う。すごい。
その分神様には好かれてるんだけどね。運の良さでは誰にも負けない。

という感じで、twitterのつぶやきよりも酷いエントリーが書けたので晒す。
| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
@@;
2011.07.20 Wednesday 01:08
 地味に超忙しい7月。
終わらせなきゃいけない絵が2枚と、レポートが3つと、研究と面接対策・・・?

どう考えても無理でした。
序盤もうちょい考えて行動してりゃよかった。。
| vlack_jack | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/209 pages next→